日記> 日々のあれこれ > 手作り味噌の仕込み

cafe oticotiの公式ホームページを開設いたしました。
メニュー、アクセス、店内の様子など、ご覧いただきやすくなりました。 
良かったら覗いてみてくださいね⇒https://oticoti.weebly.com

6月より、月曜日定休に変更いたしました。


2010年10月20日

手作り味噌の仕込み

今日は、来年分の味噌の仕込みの日icon21
朝7時前から取りかかります。

昨日大豆を水につけて準備OKicon105

手作り味噌の仕込み


乾燥状態で2キロの大豆を、6回に分けて圧力釜で炊きますface02
手作り味噌の仕込み



手作り味噌の仕込み
大豆を丁寧につぶして、米麹と混ぜ合わせます。
ポテトマッシャーが便利ですよ!



手作り味噌の仕込み
団子を作って瓶にぎゅーぎゅーと詰め込みます。
味噌の間に空気が入らないようにすることが大切。
体重をかけて押し込みむので、手首が痛くなりますicon41
でも頑張るicon09



手作り味噌の仕込み
表面をならして、塩を全面に振りかけて、キッチンペーパーを敷いて、
ビニールをかけて出来上がりicon64



道具をいろいろ片付け終わって、4時間で終了face03
きつかったーface07疲れたーicon10と言いながら毎年仕込んでしまうのでした。



大豆を続けて炊くと大抵、圧力鍋に何らかのダメージが起こるんですが…
(パッキンが傷むとか…)
今回は修理が必要な状態にface08

圧力鍋の持ち手が完全に割れてる〜icon196

少し前から、小さなヒビが入ってたけど、さすがに大豆を6回も立て続けに炊いたら(豆は結構、圧がかかるので)、
使い続けることが危険なくらいに割れてしまってるicon15icon15
このままだと絶対に爆発すること間違いないので、修理に出すしかないようですface07
結婚祝いにいただいた圧力鍋。19年間、毎日のご飯炊きに活躍してくれてます。
持ち手の交換はこれで2回目。まだまだ頑張ってもらわなければ…icon21


今日たまたま、これから天神に行くので早速修理に出そうface03

同じカテゴリー(日々のあれこれ)の記事画像
帰省中のことー2
帰省中のことー1
後れ馳せながら、夏休みのお裁縫&母のスゴ技
東京土産✈️
猫好きクリスマス
天草へ
同じカテゴリー(日々のあれこれ)の記事
 帰省中のことー2 (2020-10-06 23:19)
 帰省中のことー1 (2020-10-05 23:31)
 後れ馳せながら、夏休みのお裁縫&母のスゴ技 (2019-10-20 16:46)
 東京土産✈️ (2019-07-28 22:11)
 猫好きクリスマス (2018-12-24 22:19)
 天草へ (2018-05-01 23:09)

スイーツ,お一人様OK,本,
Posted by 薬院*「cafe oticoti(オチコチ)」*本と木漏れ日、貸し教室のある珈琲店*店主あられ at 12:38 │日々のあれこれ
この記事へのコメント

私も味噌作りしなきゃ、しなきゃって思いながらまだ取り掛かっていません(汗)なんか慣れたものですね〜
Posted by さん at 2010年10月21日 20:02

☆さんsan
味噌作りを始めて15年になるかな〜
最初は麹2キロから始めたので4時間もかからなかったけど、
頼んでいる麹の規格が5キロになった時は、
仕込みに時間がかかって正直“ちょっとたいへ〜ん”(汗)と思って、
一時期、「寝かせるだけでOK」という仕込み味噌を
取り寄せるという手抜きをしたこともありましたね〜(笑)
でもやっぱり大豆から仕込む味噌の方が美味しいと思って、
頑張って再開したんですよー(笑)

最初は麹2キロくらいから始められたらいいですよ!
Posted by あられちゃん at 2010年10月21日 21:57